GW その2

GWの続き。

5/3から名古屋の祖母の家へ。
ルーちゃんからすると曾祖母になるわけだ。

曾祖母という存在に出会えない人もいるわけで、
本当に幸せな事だと思う。

祖母も喜んでくれたが、僕も孫として自分の子供を会わせる事ができて
非常に嬉しかった。
こうやって脈々と色々なものが受け継がれていくんだと実感したよ。

話は少し戻るが、名古屋へは小田原から新幹線で。
初めて家族3人での新幹線でちょっとドキドキ。
平塚駅で両親と合流したから正確人は5人でだけど。

さすがに”こだま”ではルーちゃんの機嫌がもたないだろうと思い、
小田原から数少ない”ひかり”へ搭乗。
念のため指定席をとったが、意外とガラガラだった。。。
うーん。GWの経験が少ないため・・・仕方ない。

小田原-名古屋間は1時間10分ほど。
いい子でしたよ。ルーちゃん。まっ。ここは大人の作戦勝ちってことで。

名古屋駅について、昼食を食べようということになり、味噌煮込みうどんでも・・・
と思ったが、僕は子供の頃にスーパーのフードコートにあった
”寿がきやラーメン”が懐かしくて、フロアマップを見てみる。。。

お!あるじゃない!
両親も言いくるめて、いざ”寿がきやラーメン”へ。
寿がきやはなんかちょっとイメージが違って、高級感を出していたところにイラっときた。

さて注文しようと思ったら、色々メニューがある。うーん。どれだろう。。。
白パイタンと醤油、思い出の味はどっちだ?
たしか白いスープだった気がするけど・・・
でも醤油には本店の味と書いてある・・・。

で、結局、醤油を頼んだが、残念!白パイタンが正解でした。仕方ないね。
あのフォークとスプーンがくっついた、先割れスプーンも見られなかったし。
こんなの寿がきやラーメンじゃないやい!

あ。取り乱してすみません。。。
まぁ。思い出の味も微妙でした。

昼食後、地下鉄で祖母の家へ。
名城線から名港線で・・・。
おや?名城線が山の手線みたいに環状になってる。
おいおい。
乗り換え案内も微妙に対応できてないじゃない。。。
いやー。久しぶりにくると色々と変わってて楽しいね。
とりあえず5/3は無事に祖母の家につきましたとさ。

つづく。
[PR]

by massy81 | 2010-05-08 22:20  

<< 家 GW その1 >>