2005年 10月 09日 ( 1 )

 

頑張り時

残暑も終わり、秋の風が肌寒さを感じさせるようになりました。
ひと夏が終わる度に思うのが
もうすぐ今年も終わりが近づいてきたということ。
そしていつも思うのは自分はどれくらい成長したのかということ。

仕事、プライベート、友人関係、すべてにおいて
充実していたかと自問自答するが、毎年答えは「No」である。
特に目標を高く設定しているわけではないのだけれど、
それでも胸を張って「自分はよくやった」と言えたことはない。

「できる人」は時間の使い方が上手いということを耳にするが、
確かに僕は時間の使い方はあまり上手くない。
というのも、結局、自分に甘いがゆえにやらなければならない
優先度を楽な方へとチェンジしてしまっていることが
直接の原因だと思う。

考えてみると僕は今まで楽な人生しか歩んでいない。
中学の時は勉強よりもスポーツに夢中で、塾にも一応行っていたが、
友達に会いにいくために通っていたようなものだった。
高校はスポーツ推薦で入学したため、高校受験というものは
していない。一応、試験は受けたが、0点さえ取らなければ入学できた。
大学へは成績とスポーツの成績で特別推薦で入学したため、
大学受験も論文と面接くらいで試験はしていない。
就職では複数内定をもらったが、すべて希望とは違う営業職で、
どうしても技術職に就きたかった僕は、最後は人脈を頼りに
技術職に就いた。

最近は他の人が乗り越えてきた壁を経験していないのは
自分にとって大きなマイナスであったと感じる。
今まで楽をしてきた分、自分はどこかで苦労しなければならない。

おそらく、それが今なのだろう。
まだ体にも無理がきいて、吸収力のある今・・・。
かっこいい30代、40代の地盤を築けるように
今が頑張り時ですな。
[PR]

by massy81 | 2005-10-09 00:01